Home    よく頂く質問

Gachinko! jazz Academy よく頂く質問

☆全体的な事

発表会はありますか?
はい、半年に一度,或は慣れてきましたらもう少し頻繁に企画して行きます。

レッスン日の振り替えは出来ますか?
基本的には振り替えは出来ませんが、各先生達のご判断で、可能であれば次のレッスン時に時間を延ばしたりと云う事は、考えたいと思います。

どんな先生が教えていますか?
1999年以来、Jazz専門誌「Swing Journal」誌読者人気投票テナーサックス部門で1位独走中の川嶋哲郎を始め、現在も第一線で精力的にライブ活動やレコーディング制作 を行っている一流の講師陣を揃えています。
詳しくは、各スクールのサイトをご覧下さい。

いつか自分だけのCDが出来るといいなあ。
自主制作のCDをレコーディングし、発売することは可能です。
実力次第では、プロとして様々なアーティストのレコーディングに参加出来る可能性もあるかもしれませんね!
メジャーレコード会社出身であり、JASRACや音楽制作者連盟の正会員である当校スタッフが、その豊富な経験を生かし、全力で皆様のバックアップを行っていきます。

ガチンコって何のこと?
「ガチンコ」とは、本来大相撲において真剣勝負を意味する隠語です。
「マンツーマン」によるレッスンが基本の当校において、まさに先生との真剣勝負で
是非スキルアップして下さい!

JAZZだけですか?
JAZZを中心に、Smooth系、Fusion, Popsまで幅広く対応します。
各講師の先生と、自分のやりたい音楽をじっくり相談して下さい。
「マンツーマン」による授業がそれを可能にします。

仕事が終わってから行けますか?(夜の授業はやってますか?)

昼間しか行けないのですが。
各クラスとも夜間の授業を行っています。勿論昼間のクラスもあります。
空き時間に付きましては、お問い合わせください

見学出来ますか? 体験出来ますか?
はい、可能です。 予約が必要ですので、お問い合わせ下さい。

☆SAX, GUITARを始めたいのですが

  1. どのSAX(GUITAR)から入るといいですか?
  2. 譜面が読めません。 楽器を持っていません。
  3. 触るのも初めてですが、大丈夫?
  4. ll-V7-lさえ覚えればアドリブ出来ますか?
  5. Diminishでアウトするって何?
  6. 採譜出来るようになりたいのですが。
  7. 先生に楽器の選定を頼めますか?
  8. Jam Sessionはありますか?
  9. 楽器を預かって貰えますか?
  10. プロを目指していますが、なれますか?

☆VOCALを始めたいのですが

どんなジャンルを教えてくれますか?
Jazzを中心に、ボサノバやポップスも取り入れています。

本格的にというよりは、趣味として習いたいのですが
嗜みの一つとしてJazzを唄うことは、とても素敵ですよね。
趣味の方も大歓迎です。大好きなあの歌、思い出の歌など楽しく唄いましょう。
最近はカラオケ店でもJazzが入っているお店があり、そんな時にもお友達に自慢出来るかも。

譜面がわかりません。
譜面がわからなくても大丈夫です。わかる方のほうが少数派です。
わかるほうが絶対に良いのですが、それ以前に心のこもったいい歌を唄いましょう。
あとは少しづつ、ポイントをお教えします。

お友達と一緒に習いたいのですが。
勿論一緒でもいいです。スタジオの広さの関係もありますが、あまり多人数では
きめ細かいレッスンが難しくなりますので、2人までにして下さいね。

プロを目指しているので、上達を期待しているのですが。
プロは求められるものが多くて大変です。一般的に必要とされている曲目や、 マナーなどは、身につけておきましょう。
またライブ活動を続けていくためには、 テクニックを磨くことと同じ様にオンリーワンでなければならないと思います。
あなたの一番輝くところを失わないように大切に育てましょう。

なかなか上手くならないのですが。
自分の表現したいことを具体化するのは難しいことです。もしかしたら一生かかっても 満足することなどないかもしれません。
また満足をしてしまったらそこで終わりかもしれ ません。でも少しでも前に進みましょう。
ポイントを意識してトレーニングを重ねる事で かなり変化があると思います。
時間がかかるかもしれませんが、目標がはっきりしている ことは素晴らしいことです。とにかく将来の自分を信じましょう。

自分の好きな歌を唄いたいのですが。
お好きな歌で結構です。時々、他のリズムパターンの曲をお勧めすることがあります。

ヴォイストレーニングもするのですか?
ヴォイストレーニングのみのクラスは行っていません。レッスンの時にはまず発声をしてから唄に入ります。

なんとなく決めかねているのだけど、どうしたらいいのかしら?
決めかねているのでしたら、とにかくお越し下さい。3ヶ月で終わるコースもありますので、 考えるよりもまず始めましょう。
私はいつでもあなたを受け止めるつもりでいますよ。

Jazzっていうと英語ですよね。苦手なんだけど。
英語が出来ると大変楽ですが、苦手なほうが、神経を使いますのでいいかもしれませんよ。
大切な事は歌詞を良く理解して自分らしいイメージを表現することです。
これは英会話が出来なくても下準備出来ることですよね。だからあなたもJazzが唄えます!(星乃けい)

2009 4/10 恐れ入りますが、本ページは作業中です。